スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涙腺を揺さぶる歌

今はすっかり早寝早起きのアンティのような暮らしになりましたが、
私は子供の頃から夜更かしが好きで、結構早い年齢から兄たちと共に深夜番組を見ていました。
その中の一つ、「やっぱり猫が好き」が、やっぱり好き。
見ていた当時は、よく意味がわからない、なんてこともあったけど。

で、その主題歌である「DAVID」。
当時は何気なく、ふわ~っと聴いていたけど、
ある時期から、これを聴くと必ず涙が溢れるようになってしまった。
調べ物をしていたらたまたまこの曲にヒットして、涙、涙。






More...

スポンサーサイト

Hana Hou!



アンティ ジェノア・キアヴェ(Genoa Keawe)、
2月25日にお亡くなりになったんですね。享年89歳とのこと。

最近、テレビもラジオも新聞も見ない生活で、あまりに社会と没交渉な自分を思い知りました。

毎週木曜日に行われていたマリオットのライブ、
11月に行った時はちょうど体調を崩したとのことでお休みでした。
お年のこともあり心配しましたが、今年に入って2度ほど見たライブでは
とてもお元気そう、というか楽しそうだったのが印象的でした。
もちろん以前よりは声量が落ちたかもしれませんが、相変わらずの美しい高音でした。



歌声以上に心打たれたのは、その美しい笑顔。
私もこういうおばあちゃんになりたいなぁと。

冒頭の写真は、私が最後にアンティの歌声を聴いた日のものです。
心よりご冥福をお祈りいたします。

--------
※hana hou[ハナ・ホウ] : to do again, repeat, encore
コンサートで観客がアンコールを求めるとき、
レッスンで先生が「はい、もう一度~」と言うときなどによく使います。


グラミー雑感

日本にいた時はそれほど興味がなかった
グラミー賞とか、アカデミー賞とかそういう種類の賞イベント。

こちらでは、当たり前だけどテレビでごく普通に見られるとあって、
最近ルームメイトと一緒によく観るようになった。
彼女も映画や音楽が好きみたいなので、ハワイ時間の日曜日の夜、
2人で49th GRAMMY AWARDSをテレビ観賞しました。


More...

サンタからの贈り物



文章は後ほど・・・。とりあえず、Thanks mom!


遅ればせながらの2ショット



遅ればせながら、Jakeさんとの2ショット写真です。
10/6 ドン・キ・ホーテのグランド・オープンにて。
加工するのが面倒くさいから、私の顔も出しちゃった~。
Jakeと比べると、私の顔、デッカイね!

日本のみんなー!私は今、こんな感じだよ。
この写真はなんだか裸族みたいだけどね・・・。(いつもの格好だけどさ。)
思ったよりは黒くないっしょ?
自分では日本にいた時とそれほど変わってないと思ってるんだけど。

でもなぜだか、他の日本人から見ると私は日本人に見えないらしいんだ。
「どこの国の人だと思ったの?」と聞くと、みんな曖昧な笑みを浮かべて、次の話題に移るんだ。
なぜなんだー?!

----------------
2008/8/1 この日のライブの映像を追加しました。
ほら!Jake が着てるTシャツ、同じでしょ!

マツケン in Hawaii

ハワイシアターで行われたマツケンのコンサートに行ってきました!



特にマツケンのファンってわけじゃないのだけど、
日本にいた頃からマツケンのコンサートは楽しいから一度は見たほうがいい!
という話を聞いていて、気にはなっていたのだ。
(ってこんな風に書くと、かえって言い訳がましいわね。)

More...

The humming songs

ハワイに来たばかりの頃、私がよく口ずさんでいた曲は、
早見優さんの「夏色のナンシー」だった。



この彼女のデビュー曲は、ハワイ出身の彼女のイメージにぴったりで、
20年(以上?)経った今聴いてもなかなかシャレてるし、色褪せない曲だと思う。
もちろんハワイで口ずさむにもよし。

”じゃな~い?いぇい!” のところなんかは特にバカっぽくてキャッチーで、
歌っていると自然と笑みがこぼれたものだった。

で、最近私のお気に入りの曲は、キョンキョンの「渚のはいから人魚」。
改めてだけれど、これもいいですね。
”ズッキンドッキン!”とか歌いながら歩いていると、
あまりにもバカバカしくって、これまた自然と笑みがこぼれてしまう。



(↑歌前の3ショットがすごい!)

自然と笑みがこぼれる。素晴らしいことです。
嗚呼、本当に80年代アイドル歌謡って素晴らしいですね!
(水野晴夫さん風に読んでね)

ちょっと贅沢な・・・



またまた、ビールのCMの話。

最近、よくお目にかかるエビスビールのCM。
大好きなキリンジが、CMソングを担当しています。
「ちょっとぜいたく~なビール~♪」は、泰行さんの声だー。とろけるわ~。



和装の若妻も、春らしくて素敵ですね。


ロック魂



たまにはロックの話をしよう。

西武新宿駅を出てすぐのところにあるマクドナルドは、私が知る限り、
少なくとも私が高校生の頃からずーっと、店内のBGMがビートルズONLYのお店。

ちょっと前に改装して、今はこざっぱりした明るい感じになったけど、
以前はスーパーマンの等身大の人形が壁を破ってたりして、
ちょっと薄暗くて怪しげなアメコミな雰囲気の内装だった。
今でも3階には、ビートルズの人形が置いてあるみたい。

私は兄キがレコードからカセットテープにダビングしてくれたビートルズをずっと聴いていたのだけど、
それも今は実家だし。(処分されていなければ!)
手元には「MAGICAL MYSTERY TOUR」くらいしか持っていないので、
ビートルズが聴きたくなると、ここに来る。

ここで不味いコーヒーを飲みながら、体をノリノリに揺らしながら家計簿をつけたり、
「自分ノート」をつけたり、本を読んだりすると、とてもはかどるのです。

ビートルズだと音楽が無意識のうちに耳に入ってくるので、
何の曲がかかったとか普段は全く意識しないのだけど、今日は違った。

その曲が始まった途端、手が止まってしまった。
あれ、コレ、なんて曲だっけ??
ビートルズの曲の中ではあまり有名な曲じゃないのだけど、すごくかっこいい、この曲…。

サビにきて、やっとわかった。「ヘルター・スケルター」だ!!

この曲を初めて聴いたのは、「VOW WOW」って日本のハードロックバンドがカバーしたやつで
その後、オリジナルがビートルズだと聞いて、すごくびっくりした覚えがある。
本当にハードロックなんだもの!ポールがシャウトするんだよ!すげー、カッコいいんだよ!



ま、そんなことがあって盛り上がったので、日記に書いてみました。

も1つ、ロックつながりで。
新生サディスティック・ミカ・バンドが出てるビールのCMを見た!
ミカバンド復活、ボーカルは木村カエラって話を聞いた時、これはベストチョイス!って思ったけど、
間違いないね。カエラは今、一番ロックな娘だす!





回る、回る

最近、頭の中をぐるぐる回って離れない歌があります。
それは、Crystal Kay の「Kirakuni」です。




ジャネット・ジャクソンなどのプロデュースを手掛けた
プロデュース・チームが創ってるだけあって、とってもCOOL!
「キ・ラク~ニ Take it easy♪」の部分は、特にキャッチー。
余韻の残る終わり方もよいです。
クリちゃんがめちゃくちゃキレイになってて、ビックリしちゃった。

-------------
…ってね。本当はこのエントリー、昨日するはずだったのだ。
今日の私の頭の中は、すっかり現実のことでいっぱいになってる。

痛いほどの冷たい空気に思わず空を見上げると、空いっぱいに星があった。
帰りの道すがら、ずーっと空を見上げたまま歩いていたら、
自転車に乗った2人のおまわりさんに怪しまれた。

まだまだしばらく、冬らしい冬が続くようです。


Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。