スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きております

18日~20日の間、モロカイ島に行ってました。
昨日21日はホストファミリーの家へ!ハワイカイです。
とてもちゃきちゃきしてて世話好きのホストマザーでよかった。
そして今日22日、学校がスタートしました。

ハワイカイは終バスが早いので、
学校が終わったら遊ばずに部屋探ししなくては。ちょっとトホホですが。

そんな感じでございます。
とりあえずちゃんと生きてますよー!!


スポンサーサイト

もう一つのお楽しみ

クヒオビーチでのもう一つのお楽しみは、フラ・ショーの前に
若いカネ(男性)によって行われる、Torchlighting(松明の点灯式)。




老若男女、国籍を問わず、みんなウットリした様子で、
「イイ体ネ~」"Nice body!!"と思わず口に出してしまうくらい、カネの肉体は素晴らしく・・・。

現在、このトーチライティングの担当をしているのは、
Kaleo Trinidad のハラウ、「Ka Leo O Laka I Ka Hikina O Ka La」のメンバーです。
メリモナにも出てるメンバーを見られるのも、ここでの楽しみの1つ。



クヒオビーチに向かう途中に、お仕事前の彼らに遭遇。で、後ろからパチリ。
いや、言っておきますが、ストーカーじゃないっすよ!


本日、Mother's Day

それはさておき、今日はここハワイでもMother's Dayです。
街を歩くママたちも、みなさんとっても素敵なレイをかけてるの。
花束も素敵だけど、レイだと身に付けられるからいいなと思いました。



水曜日にLei Makingをしたのだけど、
その後サーフィンしたりノース行ったりだったので、ずっと冷蔵庫で保存していました。
今日は日曜日だからレイでもしようと思ったら、Mother's Day。
私も、ママに間違えられたかな?

今日はもうひとつ、お気に入りの場所を見つけました。
ホノルル美術館(Honolulu Academy of Arts)です。
ここは本当に、テンションが上がってしまうほど素敵!たまたま今日まで入館料無料でした。
これはまた、別に記事にしますね。では!


こまねち波に乗る

比喩的な意味ではありませぬ。
文字通り、波に乗りましたー!サーフィン初体験!!

Sun Setの中、波を待って海を漂う感じ。
波の上を走る時の爽快感!
みんながサーフィンを好きなわけが、やっとわかった。

2人乗りだったし、Waikiki Beachのゆるい波だったからだと思うけど、全然怖くなかったよ。
でも私がへっぴり腰なばっかりに、最後にはいつもボードから落っこちちゃうんだけど…。

次の日には、ノースショアに行ってきました。
サーフィンはしなかったけど、Waimea Bay Beach Parkは、
Waikiki近くのBeachよりは波が強く、Sandy Beachよりは波が弱く、遊ぶのに適してる感じがしたな。
(詳しいことは良く分からないけど)

山と海と砂浜だけの景観も好き。
夕焼けと満月と、満月に照らされていつもより強く光る星を楽しみました。


SURFER ON A WAVE

オイラはジョニー!(ウソ)



写真を撮っていたら、LOCOの少年たちにヒューヒューって言われちった。
この時はまだ、こんなにすぐに自分も波に乗るなんて思ってなかったよ!


おしゃれデニム

一ヶ月くらい前に、とある事情があってデニムパンツを購入することに。
棚に表示されている値段を見てビックリ!た、高ーい!
ユニクロのジーンズなら、10着は買えてしまいます。
サラリーがあった頃の私でも買わないな~という値段。

でも、どうしてもその中から選ばなくてはならなかったので、
どうせ買うならば気に入った物をということで、
汗をかくくらい一生懸命試着した結果、選んだデニムパンツがコチラ!
初めてのクロップド型のデニムパンツ~。これは、カワイイ!
くたびれた感じに見えるのは、ユーズド加工だからです。(←母用コメント)



ざっくりしたステッチが効いてて、肌触りが柔らかで。
なんといっても、オシャレすると気持ちがウキウキするものです。
みんなからも、そのジーンズいいね!などと言われることが多くて、まんざらでもない感じ・・・。えへへ。



オシャレに敏感な友達によると、「TRUE RELIGION」というところのもので、
結構有名なんだそうです。全然知らなかった。
裏地にも、ブランドマークの「大黒にギター」がプリントされてるんだよ~。

これ、楽チンだから、ハワイに着ていこっと!

At Kuhio Beach



毎夕刻18:30 - 19:30にデューク・カハナモク像の近くの
クヒオ・ビーチ野外ステージで、フラ・ショーが行われます。

ハラウでの参加だったり、ミュージシャンと有名ハラウのダンサーの組み合わせだったり。
毎日ここに来てると、平日の出演者はほぼ固定であることがわかってきました。
火曜日には、Maria Petersenに会えるってこともわかっちゃったし!

ハラウによっては、ケイキ(子供)や初心者のクプナ(年配の方)の度胸試し的な位置づけなのか、
必ずしも「ウマイ!」って踊りばかりではないのだけど、
Waikikiの眩いばかりのSun Setに照らされて、かわいいケイキやクプナのhulaを見てると、
1日の疲れが吹っ飛んでいく気がします。



携帯電話、購入!

こちらに来て、これまで電話といえば、
Prepaid Phone Cardを買って公衆電話からかけていたのですが、
友達やハラウと連絡を取ったりするのに携帯電話がないとなにかと不便なので、
購入することにしました。

クヒオビーチで仲良くなった友達
(同じくフラハラウを探していて、語学学校も同じなの)に色々と話を聞いて、
ダイエーの中にある携帯電話のショップで購入することに。



じゃじゃーん!MOTOROLA製のピンクの電話!
PRICE FREEの電話にしては、割とデザインがよくて気に入りました。
カメラ付きで、液晶画面が大きめ、とても薄いです!
日本で使っていた携帯電話がとても古かったので、なんだかうれしいなー。

店員さんは2人とも太っちょの男性で、汗をかきかき、とても優しくて親切。
契約に違反するとDEPOSIT(保証金)が返ってこなかったり、
罰金を取られたりするので、日本語ができる店員さんがいると安心です。


Lei on the hedge



生垣に誰かが残していったレイ。


at Kapiolani Park

文章は後ほど…。





気持ちのいい場所

Waikikiにいて、少し疲れたとき、少し眠たくなったとき、少し気持ちを落ち着けたいとき・・・。
私は、シェラトン・モアナ・サーフライダーに向かいます。
とても上品で格調高いホテルですが、ちっとも威張った感じがしなくて私は好き。



特に中庭は、見上げれば小枝の隙間から青い空、
まっすぐ先を見つめれば、鮮やかな色彩の海と、はしゃぐ声が聞こえる。
そして、バニヤン・ツリーがやわらかな日差しと涼しい風を作ってくれます。

気持ちのいい風に吹かれながら、ぼんやりとバニヤン・ツリーを眺めていると、
そのうちに木の幹から目と口がゆっくり動きだして、私に優しく話しかけてくるような、
そんな気がしてくる。
大きくて優しいものにいだかれている時の、穏やかな気持ちを思い出す。

Open Market(その1)

私は現在、Kapi'olani Park近くに滞在していて
Waikiki近辺で開かれているOpen Marketのいずれにも近いので、
それぞれの雰囲気などをお伝えしたいと思います。



今回は、Waikiki Community Centerで開かれる市場をご紹介。
見ての通り、テントが一つだけでとてもこじんまりしていますが、
野菜の種類が多く、人がどんどん集まってくる人気の市場です。
最初はそれほど安くないと思ったけど、何度か足を運ぶとそうでもなかった。



参考までに、この時買った野菜の値段は以下の通り。
2 oranges   $1.1
2 corns    $1.05
salad leaf   $1



この時は、
5 oranges     $1.65
mix vegetables $0.79

papayaとかも試してみたけど、やっぱりorangeが一番失敗がなくて、おいしい。
フレッシュな気分になります。



掲示板には、hulaやyogaクラスの募集がありました。
この体育館みたいなスペース、pilialohaさんには懐かしいのでは!

英会話のクラスがないか受付の人に聞くと、June 20 からとのこと。
ずいぶん先なのでちょっとがっかり。
その頃には、今よりもうちょっと話せてるといいな~。
カマサミ・コング似の受付のおじいさんは、とても親切でしたよ。



9 a.m. - 1 p.m.は、Thrift Shop(中古品の店)がOpenしています。
ムームーはどれも大きくて、結構いい値段($10くらい)。
アロハシャツはちょっといいなと思うものもあったけど。もちろん、買わなかったよ!

---◆ Data ◆-------------------------------------------
Waikiki Community Center
 (アストン・アット・ワイキキ・バニヤンの隣)
Tue., Fri. 7 - 12 a.m.
--------------------------------------------------------

Lei Queen & Princess

Lei Queen & Princess 入場の様子です。


Lei Queenはサルマ・ハヤック似のとても綺麗な女性でした。
笑顔がステキ~。


Lei Princessの彼女は、最近いろんなところでよく見ますな。
いずれはクムを継ぐんだろうな。

May day is lei day!

文章は後ほど。









Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。