スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER HEROES!

郵便局でSUPER HEROESの切手を買いました。
日本の切手に比べてちょっと大きい&シール状になっています。
(大きさは、シャーペンと比較してちょ)



この「GREEN ARROW」(中央上段&下段)ってヒーローは知らなかった。
緑の矢っていうよりも、緑の弓。といえば、GっちかTくさんかしら。(私は元アーチェリー部員)
ちょっとおっさんキャラなのがポイントだ!



そしてこの「PLASTIC MAN」(中央上段&下段)っていうキャラがおもろい!
これってすっぱまんの原型かしら?アメコミヒーローというより鳥山明の漫画に出てきそうです。
これだけ完全に他のヒーローとイロが違うよね。



甥っ子&兄貴たちが喜ぶに違いないアイテムを見つけて、ちょっとにんまりなのでした。
アロハメール、出しまっせ!期待しないで待っててね。



スポンサーサイト

The humming songs

ハワイに来たばかりの頃、私がよく口ずさんでいた曲は、
早見優さんの「夏色のナンシー」だった。



この彼女のデビュー曲は、ハワイ出身の彼女のイメージにぴったりで、
20年(以上?)経った今聴いてもなかなかシャレてるし、色褪せない曲だと思う。
もちろんハワイで口ずさむにもよし。

”じゃな~い?いぇい!” のところなんかは特にバカっぽくてキャッチーで、
歌っていると自然と笑みがこぼれたものだった。

で、最近私のお気に入りの曲は、キョンキョンの「渚のはいから人魚」。
改めてだけれど、これもいいですね。
”ズッキンドッキン!”とか歌いながら歩いていると、
あまりにもバカバカしくって、これまた自然と笑みがこぼれてしまう。



(↑歌前の3ショットがすごい!)

自然と笑みがこぼれる。素晴らしいことです。
嗚呼、本当に80年代アイドル歌謡って素晴らしいですね!
(水野晴夫さん風に読んでね)

いつの間にか!

何の気なしにBORDERS EXPRESSに行ったら、今年のメリー・モナークのDVDが発売されていました。



いつもは3枚組ですが、今年はなんと4枚組!
ミス・アロハ・フラがカヒコとアウアナで2枚に分かれているようです。
お値段は据え置き、$49.99!



注目しているハラウだけささっと見たのですが、画面の上の方の画像が乱れることが多い。
それと、一部白黒になる部分があるのだけど、これは演出じゃないよね・・・。

というわけで、conditionのいい物に取り替えてもらおうと思います。
(あまり期待はしてないけど。)それからゆっくり見ようっと!

この木なんの木

こんな木があったなら・・・。



男の子は間違いなく登り始めるね。
広く見渡す力を持ち、頭上に広がる自由を愛してる。それが男ってもんだ!



自分の知らない神秘の闇を探検するのも嫌いじゃない。
だけど本当はとっても臆病なんだ。それも男だぜ!



ってのはさておき。
うちの可愛い甥っ子くんたちは、みんな元気にしてるでしょうか?

撮影場所:Kapiolani park
(タイトルに反するけど、Moanalua Gardenではありません。)


何に焦がれる?



花は、その美しさと離れがたくなるような芳香をもって、いつも人の心を奪う。

けれど、私が圧倒的にかなわないと思うのは、太陽が与えてくれる力の強さだ。
じりじりと身を焦がすほど力強くて、大きくて、温かい。
太陽の下では、私の体は一瞬にして包み込まれてしまう。

ここは、太陽に近い島だ。
太陽は、全ての人に等しく身近な存在であるのと同時に、
まぶしくて直視できないほどの畏怖を覚える存在であると思っている。

私は今、太陽に近い島で、私の太陽を探している。



腐臭がするほど・・・。

なんだか最近、暗い話題ばかり・・・。
実際、食欲がなくて、体がだるくて、頭痛が取れなくて。
ダメダメな毎日でした。

よっぽどマイナスオーラを発しまくりだったようで、
道を歩いていたら、突然ツーリストらしき欧米人のおば様に
「あなたの全てを私が話してあげるわ」とか話しかけられるわで・・・。
もちろん丁重にお断りしましたが。

まあいったんは、くさっていること自体がアホらしくなるくらいまで、
落ちてみるのも悪くないことだと思っている。
中途半端に頑張ろう、頑張ろうとすると、空回りしちゃうので。

後は上がるだけ!
というわけで、まずは英語から!

雨降って・・・

私がハワイに来てからのこの3ヶ月あまりはほとんど雨が無く、
ごくごくたまーにスコールやシャワーが降る程度で、ずっと晴天が続いていました。

先週の木曜日あたりには、ハワイに台風上陸?って話があったけど、
結局勢力は弱まり、風は強かったけど雨も嵐もほとんど起きず。

でも、この2日間ほどは久々にしっかりした雨が降りました。

日本にいる時は、雨があまり好きじゃなかったけど、
ハワイの雨は街を少し涼しくしてくれて、すぐにどこかに行ってしまうから嫌いじゃないです。
その後に虹が見えたら、本当に最高!
ただし今回は3ヶ月もいるのに、なぜかまだ1度も虹を見ていないのです。
日本と違ってハワイではしょっちゅう虹が現れるので、
本当は現れているのに、私には見えてないだけだったりして。わからんけど。

そして、雨上がりの好きなところは、その匂いの清々しさ。
カピオラニパークとか緑の多いところは、特にそう感じます。
日本語に「匂い立つ」って言葉があるけれど、
雨上がりの草花は特に、匂いが立っているところが見える感じがする。
「はー、生き返りますわ~」と言いながら、いっぱい呼吸している感じ。

ハワイ大学構内も緑が多いから、同じような匂いがするかなと思ったけど、ちょっと違った
残念ながら、肥料みたいな匂いがしました・・・。(田舎の香水ってやつね)

雨上がりのワイキキはというと、とてもほこりっぽい匂い。
ロイヤル・ハワイアン辺りの建設ラッシュ、早く終わらないかな~。
ワイキキを生活圏としてる者として、切に願っております。

泣きっ面に蜂な月曜日

月曜日、ただでさえ気だるい朝なのに(最近いくら寝ても眠いのです)
ルームメートのマニュキュアを落とす+ビンが壊れる+マニュキュア飛び散る
なんてことがあり、朝からどよーん・・・。

まあ、学校に着いたら担任の先生がお休みで、
今日やるはずだった小テストをやらなくて済んだのは
この日一番ラッキーな出来事だったのですが。

そして夜、しかもフラを踊ってる最中に右腕にちくっと鋭い痛みが。
見たらハチ~!
私は今まで蜂に刺されたことがないので、
今、まさに蜂に刺されているっていう事実と痛みとで一瞬パニックになったけど、
(よく覚えていないけど、飛び上がっていたような気がする)
どうにか自分で蜂を払いのけた。
私の異常な様子に気がついて、すぐに周りの人たちが駆けつけてくれました。

ハワイっ子たちはこんなことには慣れたもので、
もう針は取れたみたいだから大丈夫って言うんだけど、
痛みがどんどん広がっていくので、次の日、クリニックへ。
ハワイに来て初めてクリニックのお世話になりました。

まあ熱はないようなので、大事には至ってないようです。
こういう時のためにもやっぱり海外旅行保険は必要だね!
ってCMのようですが、実感を込めて。

おかげで少しだけ英語の表現を覚えました。
I got stung by a bee last night. (sting:針で刺す、針)
My arm was swollen. (swell:ふくらむ)

最近、ちょっとだけ英語を話すのが面倒くさくなってきているのですが、
がんばらないとね。やはり愛の力は偉大だったのだな~。

Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。