スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕方、Queen's

P1050781_c.jpg


平日の夕方は、4時にPが帰宅するとすぐに軽い夕食。
その後、カヌーかタヒチアンかフラの練習に行き、帰ってきてお腹が空いてたら
野菜たっぷりのスープを飲んで9時半か10時頃には寝る、という毎日。
カヌーは今、毎週日曜日にレースがあるのだけど、平日夕方の練習も週3日のはずが4日、5日と増え、
私は他のレッスンと掛け持ちの日もあったりして、とにかく大変なことになっている。


P1050772_c3.jpg


そんな中、久々に何の練習もない平日の夕方。夕飯を食べて、Queen'sへ。
今、アメリカの学校は長い長い夏休みの最中なので、ローカルの子供たちがいっぱい。

ブギーボードやボディー・サーフィン(フィンのみで体を使って波に乗る)、
はたまたファストフードのトレーを持った子供たち(ボード代わりらしい)が
所狭しと突堤の壁でbreakする波を狙う。
飛び込み禁止のサインも無視して、わざと芋洗いの海に飛び込むkolohe(いたずらっこ)もいるので、
見ている方は少々ヒヤヒヤするけど、荒々しくもそうやっていろんなことを学んでいくんだろう。

実際、見慣れない顔には最初波を譲らなかったりするらしいんだけど、
「なかなかやるな」と思わせたり、顔見知りになると波を譲ってくれることもあるんだって。
子供の世界にもルールがある。


P1050782_c2.jpg P1050784_c.jpg
上手い子たちはブギーボードの上に立ったりするよね。どちらも波から降りる最後の瞬間だけど・・・。


私も海の中で体をゆっくりほぐしたかったのだけど、
到着したのが遅く、肌寒さに怖じけて今日は眺めるだけ。
でも、いつもは緊張感をもって臨む海も、ゆったりした気分で眺めることができて楽しかった。



More...

スポンサーサイト

Vibram FiveFingers

P1050455_c2.jpg


カヌーサイトがラグーンにあるので足場が悪く、リーフ・シューズを探していたところ、
チームメイトにイタリアVibram社の FiveFingers®を教えてもらいました。

日本でもちょっと前に(今でも?)5本指に分かれた靴下が流行っていましたが、
これは靴そのものが5本指に分かれているというもの。
barefooting sports向けとうたっているように、裸足で行うスポーツに適しているのだそう。

私は他にリーフ・シューズを使ったことがないので比較ができないのですが、
指が分かれている分、足とのフィット感がよく、カヌーの中でも全く足が滑らない。
足の踏ん張りがきくので、パワー・パドリングが可能になります。

特にこのSPRINTというシリーズは、バレエシューズのようなデザインが可愛らしい。
パドラーはただでさえごつく見えがちなので、
こういう密かな部分だけでも可愛らしくありたいと思う今日この頃です。



More...

Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。