スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Plumeria Curtain

P1070014_convert_20090828151832.jpg


あまり実感がないけれど、ho'ike(発表会)からもうすぐ2週間がたとうとしている。

今回のホイケの一番のヤマと言ってもいいと思うのだけど、
アンティ マイキ(Maiki Aiu Lake)のプルメリア・カーテンを再現したいという
クムの夢をかなえるべく、ハウマナ一同がんばりました。

レイ作りそのものは、レイ針を使うKui Pololeiでとてもシンプルだけど、
それでもこれだけの長さ、本数を限られた時間の中で作るには工夫がいる。
この日のキラウエアは雨が降ったり、急に暑くなったりで忙しく、
そういった移動も含めてチームワークがよく発揮されたと思うし、なによりとても楽しかった。
(ここが一番大事だよね。)

このプルメリア・カーテン作りの工程で一番大変だったのは、やはり花の確保。
プルメリアの花はとても繊細で、摘んでからそれほど長くは持たないし、
ハワイ島では(栽培園をのぞく一般の庭先では)ほとんど見られないため。
オアフ島でもこの種は今年は花が少なく、かなり苦労して摘んだ上で分担して運んだものの、
時間の経過のため花弁が裂けやすくなっていて、残念ながらレイとして使えない花も多かった。

そんな苦労もあったけど、なによりクムの夢が叶って本当によかった。
この夢の前提にはkupuna(ここでは「祖先」)であるhula master、Auntie Maikiへの敬意があるし、
それをmo'opuna(子孫)である私たちとシェアすること、
それが未来につなげるための彼のメッセージなんだと思う。




More...

スポンサーサイト

もうすぐho'ike

昨夜まで使えていた自宅のネット環境がなぜか今朝になってまったく使えないので、
時間のあるうちに、(大学図書館より)近況報告。
→家に帰ってきたら使えるようになってました。台風の影響?

はやいもので、今週で夏セメスターが終了します。
なので今週は二つ、テストあり。
そしてho'ike(発表会)のため、金曜日の早朝にハワイ島に出発します。

今回はオアフからもレイに使う花を各haumana(生徒)が持ち運ぶため、
リハーサルの他に、そのための準備も加わります。

まずは、先週の日曜日にlaua'e([ラウアエ]香りのよいシダの葉。)を摘むため、
フラシスターとともにハイキングに行ってきました。
kilu([キル]ひざにくくりつける小さな太鼓)を飾るためのレイを作る他に、
舞台装飾用にたくさんのラウアエが必要なため。

片道1時間半ほどの軽いハイキングの後は、心地よい疲労感とともにお腹がぺこぺこ。
レイを編んだ後に指先にしばらくラウアエの香りが残って、ものすごく柏餅が食べたくなりました。
(葉っぱの香りが少し似ているんです。)

今週水曜日(明日)には、UH(ハワイ大学)の施設内で許可を取って、
plumeriaの花を摘みにいきます。
白いプルメリア(Plumeria obtusa)はどの木もたくさんの花をつけているのですが、
赤や黄などのプルメリア(Plumeria rubra)は、今年はとても花が少ない。
クムからの指定がルブラのみなので、皆、この件ではかなり頭を悩ませていましたが、
UHの農場に入れるということでちょっと期待。
台風の影響で昨日、今日は雨や風が少し強いので、花が落ちないでいてくれることを祈ります。

そして、土曜日の夜にho'ikeを終えた後、来週水曜日までハワイ島でゆっくりしてきます。
オアフに帰ってきた翌週には秋セメスターが始まるので、しばしのバケーション。楽しみ!



満月の夜

昨夜はとても幻想的な満月を見ることができた。

幻想的と言いつつ、非常に現実的な例えで申し訳ないけれど、
オレンジ色に近い、健康な(または高級な)卵の黄身といった色合いの、まんまるででっかいお月様。
(アメリカのスーパーで売られているケミカルで貧弱なレモン色した卵の黄身のことは、
この際忘れることにして。)

台風の影響か、分厚い黒い雲と強い風が月をすっぽり隠しては見せ、隠しては見せを繰り返し、
雲に反射して万華鏡のように形をころころと変えながら空に広がる光の不思議な光景に、
なかなか目を離すことができなかった。

この日の練習ではストローカー(カヌーの1番シート)を指名されたのだけど、
風がとても強くて、腕がしびれそうだった。
練習が終わってチームメイトたちが早々に立ち去った後も、
しばらくコンクリートの輪留めに腰をかけて、月を眺めながらゆっくりと呼吸を整えた。

美しい空を眺める時、一人ではなく誰かと一緒にシェアできたらもっと良かったのに、と人は言うけれど、
一人の時の方が、隣にいない誰かをよけいに想うこともあると思う。
離れた場所から同じ月を眺め、お互いを想う。
いい関係を築くのに必要な時間と距離かもしれないなと感じた。





More...

Coffee Break

P1060952_convert_20090805091033.jpg


コーヒーは大好きなんですが、食後にほんのちょこっとだけ頂くのが幸せ。

なのでこちらのアメリカン・ダイナー・スタイルのカフェででる、でっかいマグのコーヒーは、
なかなか飲みきれません。残さず飲もうとすると、だんだん気持ち悪くなってくるし・・・。
したがって、コーヒーはもっぱら家で飲むことが多い。お財布にも優しいし。
そうそう、こんな量で十分なんです。
マグじゃなくてカップ&ソーサーで飲みたいんです。ただ、それだけ。


最近のおつまみの定番は、アーモンド、くるみ、クランベリー、チョコチップ。
エナジー・バーを作るのが面倒くさい時は、材料のこれらをそのままポイっと食べています。
丸ごとナッツがちょっと苦手なんだけど、チョコチップと一緒だとおいしい~。
ジップロックに入れて、学校にも持っていきます。




More...

Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。