スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花かんむりとひざ太鼓

P1070357_convert_20090901042329.jpg


今回の旅では、自分で作ったレイたちも旅の思い出として一緒に家に連れて帰ってきました。

まず、Ohia Lehuaで作った lei po'o (*1) は、wiliの手法で。
kahiko(古典)ではレイ・ポオとして、auana(現代)では lei 'ā'ī (*2) として使いました。

オヒア・レフアを使ったレイは今までに何度も作っているけど、
どうしてもいつも大きく(ぶ厚く)なってしまう。
あまり不適当だと作り直しか舞台に立てないこともあるのだけど、クムは何も言わなかった。
(横目でしっかり見てたのはひしと感じたけど。)

写真はレイを作ってから1週間以上たってから慌てて撮ったので、
花や若い芽の新鮮さは失われてしまっているけど、いい具合にしぼんでくれてます・・・。
練習もしないで上手くなるわけがないので、
ブーゲンビリアなど手軽な花で、日頃から練習しておかないと。



More...

スポンサーサイト
Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。