スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Handmade Jack-o'-lantern



10月31日はハロウィン。授業の後、学校でHalloween Partyがありました。
仮装コンテスト、早食い競争(なぜ?)、ホラー映画鑑賞などあった中、
私はJack-o'-lantern作りに参加しました。

普通のカボチャのように硬いのかと思ったら、意外とサクサク切れてちょっと病み付きになりそう。
切り裂きジャックになった気分だぜ!うひひひひ。

これが私のジャック君。昼間は子供のように可愛い子でしょ。
”へた”が長いせいか、顔が長いせいか、ストッキングをかぶった銀行強盗にも見えなくない。


めでたくJack-o'-lanternコンテストで1等賞を取ったので、
5ドル分のスタバのカードをいただきました。



ハワイで売られているカードは、こんな感じのフラ・ガール柄。
小さくて実用的でお土産にいいなぁと思うのだけど、
これ、日本のスタバじゃ使えないんだそう。残念ね。



そしてもちろん夜は新型ジャックにもルームメートを怖がらせていただきました。

Jack-o'-lanternで使うカボチャは食用じゃないって聞いたけど、
先生が食べられるよっていうので、次の日、試しに煮てみました。
(そこまでひもじいわけじゃないですよ!単なる好奇心からです、念のため。)



大きくて皮むきも大変かと思いきや、やはり楽チン。つまりは、水分たっぷりなんですね。
なので、ほっくりしたカボチャの煮物にはならないだろうとは思ってたけど・・・。
ちょっとかじってみましたが、ベシャベシャで味もなく・・・。
あえなくゴミ箱行きと相成りました。残念!


スポンサーサイト

comment

Secret:

Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。