スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sweet Sweets



たまにはハワイの食べ物の紹介なんぞ♪

まずはこちら!
大きなハウピア・パイはノース・ショアにあるTed's Bakeryのもの。
ここはチョコレート・ハウピア・パイが看板商品らしいのですが、
私はチョコレートなしのハウピア・パイの方が好きだなぁ。

生クリームもハウピア(ココナッツ・クリーム)のムース部分も甘すぎず美味ですが、
パイの部分もなかなかイケまする。
アーモンドかなにかのナッツ類が入っていて、サクサクと香ばしくて。
(あぁ~・・・。ってことはショートニングが入ってるってことだ・・・。)

もちろんノースまでこのパイを買い求めたわけではなく-- 。
ホノルル近郊だとDon QuijoteやFood Landなどのスーパーでも購入可能です。
現在ドンキでは、1ピース$1.99、ホール$11.99(<打消線>後で調べておきますね!)で
売られています。
 

お次は、McCully St.とS. Beretania St.の交差点近くにある渡辺ベーカリー
お店の中に入ると「ここは日本?」と錯覚するような、懐かしい雰囲気。
駅前の小さなパン屋さんという感じです。
そして店名もあえてローマ字表記でなく、日本語表記にしてみました。
なんでかって?


お店の袋がこんな風なんですもの。まるで日本のパン屋さんのよう。
お店の看板もこれと同様、日本語で書かれてました。
日系移民の多いハワイでは、日本人の姓を冠したお店はそれほど珍しくありませんが、
(例えば、Matsumoto Shave Ice とか
Watanabe Floral 等々)
こんな風に日本語でお店の名前が書かれるのはちょっと珍しい感じ。
さてさて、肝心のお味の方なんですが・・・。
う~ん、ちょっと残念ってな感じですかね。
ムースのゼラチンがもうちょっと少なくてもいいなぁ(つまりは少し硬め)でした。
そういった意味でも、駅前の小さなパン屋さんっぽかったなぁ。
このチョコレート・ムース・ケーキのお値段は、確か$1.99だったと思います。
パンはおいしそうだったので、家から近いし、
いつかまた行ってみようとは思うけど。


さて最後は、どこのお店のパン・ケーキでしょう?







ってまあ、見ればわかると思いますが、
パン・ケーキ・ミックスで作った自家製パン・ケーキ
 with HERSHEY's のチョコ・ソースでした。
パン・ケーキが小さく見えるかもしれませんが、イチゴが大きいだけです!

いつもならポーチュギー・ソーセージ入りスクランブル・エッグ
or ミニ・オムレツがもれなくセットでつくのですが(サラダがつくこともあり)、
卵が切れていたのでパン・ケーキのみ・・・。
朝ごはんが粉のみかよ!と思うと、ちょっと切なくなりますね。
やっぱり日本人なら、納豆ご飯と味噌汁だな!
スポンサーサイト

comment

Secret:

Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。