スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せってナンだっけ?

20080621115.jpg

1日だけ語学学校のキッズプログラムのお手伝いをしてきました。
今はここの生徒ではないので、本当にボランティア。

去年プログラムに参加した子供たちもチラホラいて、だいたいこんな反応。

「アレ?見たことある~」とか言いながら、こちらをチラチラ。
 →隣の子とヒソヒソ話。
 →先生に聞きに行く。
 →私の名前を叫びながら駆け寄ってきて、ぎゅっとハグ。


か、かーいい・・・。
去年参加してない子供たちも寄ってきて、私がつけているアクセサリをいじったり、
長い髪をなでたり、どこからかハイビスカスを摘んで耳に飾ってくれたりして、
私はほとんど彼女たちのお人形さん状態でした。

ぎゅっと抱きしめる力もそうなんだけど、隣を歩く時の握る手の力がとても強くて。
遠慮のない信頼感というか。それがうれしくて、可愛くて。
お手伝いしながらも、私の方が癒された一日でした。


少し、子供っぽいことを言うようだけれど---。生活していくためには、
冷房の効いたビルの中でPCの前に一日中向かう毎日もやむなし、とは思うものの、
太陽をいっぱい浴び、汗をかきながら、こうして誰かが笑う顔を間近に見られることは、
幸せなことだなぁと改めて実感した。
そんな毎日をこれからもずっと送れたなら、どんなに幸せなことだろうって。



スポンサーサイト

comment

Secret:

No title

>おるちゃん

ごめん。コメントくれたの、しばらく気づかなかった。
笑顔はいいよね。
そのためにココに来たんだ!ってことを思い出したよ。

No title

本当だね。
自然と子供には癒されるよね♪
そして笑顔に年齢は関係なくて、
どんな人の笑顔も美しく、最高のギフトなんだよね。
Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。