スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナンでだろ~?



今日は昼レッスンの後、お茶に加わった。
2人とは、昨年のホイケで一緒に踊ったのと、
レッスン後の居酒屋以外はあまり共通の体験がないのだけど、
写真やビデオやエピソードは、いっぱい見たり聞いたりしている。
だから、ちゃんとお話しておきたかったのです。話せてよかった!


ママ&キッズたちと別れ、夜は、恵比寿のハワイアンバーに。
サーフ系の雑誌が並ぶ、こじんまりとした気取らない感じのお店で、
私もすごく気に入った。確かにお酒が濃くて、たっぷりだね!
それが基準っていうのが、彼女らしいけど。

思いにふけった。ビックリした。苦笑した。考え込んだ。
大笑いした。納得した。気持ちが落ちついた。やる気をもらった。
ごくごく簡単に書くと、そんな感じだ。
こんな風に語れる仲間がいるということを、本当に幸せに思う。



ホームで友達と別れ、一人、電車を待っていたら、外国人(後にオーストラリア人と判明)に「その髪、どのくらい伸ばしてるの?」と、聞かれた。(もちろん英語)「2年だよん。」と答えた。ま、細かい数字は、この際気にせず。「私ね、ハワイアンダンス、やってるんだよ。」と言うと、「なんでー?」と聞かれた。なんで?なんで…。そういえば、なんでだろー?頭が真っ白になった。こんな時は…。えーい、笑ってごまかしちゃえー!「よくわかんないや。へへへ」 すごく、頭悪そう…。--------------なんでフラを始めたの?は、そういや日本人にもよく聞かれる。確か、こんな感じだったはずだ。夏休み、実家でテレビを見ていた。メリーモナークに向けての、とある有名ハラウの練習の様子が、ドキュメンタリーで流れていた。私はテレビを見ながら、見よう見マネで一緒に踊っていた。ハワイアンミュージックなんてほとんど聴いたこともなかったし、もちろん曲の意味なんて知ってるわけはなかったけど、「愛してる~{ラブラブ}」って意味なんだろうなーとかがちゃんと伝わった。見た目よりだいぶ体力的にキツいんだなーと知った。踊っていて、すごく気分が高揚した。踊る私を見て、母が笑いながら言った。「これはあなたの踊りじゃない?」始まりは、とても簡単だ。--------------オーストラリア人は最後に、私の発達したアゴをなでなでして、渋谷駅を降りた。エロいなーと思ったが、なんて言ったらいいのかわからなかった。後から思ったけど、なんで?の答えは恵比寿→渋谷間では語り尽くせないね。特に、私のたどたどしい英語力では。いつかまた来るであろう「Why?」に対して、今からちゃんと答えを用意しておこう。
スポンサーサイト

comment

Secret:

Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。