スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年最後の日に




大掃除して、甥っ子と遊んで、紅白を見て、年越しそばという
王道中の王道たる大晦日を過ごしました。
大晦日という日は、単なる365分の1日ではあるのだけど、
やはり1年を振り返りたくなる、そんな日だ。
さびしい冬の庭に暖かな色を与えてくれるパンジーを愛でつつ。


想像力が欠けていたとは思わないけど、
正直言って2004年の大晦日に
今日の自分を想像することは、全くできなかった。
どちらかといえば、今とは正反対の方向に向かう自分を
想像していたと思う。

でも、「想像もできない未来の状態に、今、自分がある」
なんて、ちょっと素敵じゃない?
自分自身も全く想像ができない自分、なんてさ!

そんなことって、いまだかつてなかった気がします。
仕事の内容や体制が大きく変わったり、
体に異変が起きたことはあったけど、
そんな中でも、自分の気持ちが
自分の想像を超えるほど動くことってなかったから。
そういう自分に驚きながらも、ワクワクする。自分にワクワク!

2006年の大晦日になってるであろう自分を、想像してみる。
想像通りかもしれない。場合によっては、想像以下かもしれない。
でも、今年のように想像を超えるものだったら面白い。
私も変化する。
様々な人との出会いに力をもらって変化する。

2005年最後の日、そんなことを考えたのでした。

スポンサーサイト

comment

Secret:

Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。