スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心から楽しむということ




土曜日のレッスンは、心から楽しみ、気持ちよく踊った。
フラってやつは、本当に気持ちで踊る踊りなのです。
心から楽しむと、それは表情に表れるし、踊りにも表れる。

たとえ腰が動いていなくても、
心から楽しんでいる人の踊りは、それがちゃんと伝わります。
逆にたとえ上手でも、楽しむ気持ちがないと、見ていても全然心が動かないもの。

これはなにも、フラだけのことではないと思う。
楽しんでる人の仕事は見ててすごいなと思うし、応援したくなる。

私がこの日、心から楽しめたのにはちょっとしたワケがあって、
それは不安がなかったからなんだと思う。
不安がないと自信が芽生え、どんどん楽しくなってくるものなんだな。

そして、不安がなかったのは、
自分で納得がいってなかった部分を、納得いくようにして臨んだから。
たったそれだけのことなのである。



話をちょっと過去に戻す。
私もかつて、仕事が面白くてしょうがない時期があった。
なんであんなに仕事が楽しかったんだっけ?と思い返すと、
あの頃は、なんだか知らんが不安がなかった。自信があった。

不安がなかったのは、ただ単に、先が見えてなかっただけなのかもね。
それにしても・・・。あの自信はどこから来たんだろう。
私もちょっとは努力したんだろうけど、
それ以上に、周りの人につけてもらった自信なんだと思う。ありがたいことに。

プラスのスパイラルにうまくはまると、
不思議なくらい、ぐんぐんとプラスの方向に進んでいく。そして、逆もまたしかり。
ゼロを境目にして、2つのベクトルはどんどん逆方向へ遠ざかっていく。
マイナスに向いてしまったベクトルを反対の方向に向けるのは、
ものすごくパワーがいることだ。
1人でもがんばればできなくはないが、
周りの人たちの支えがあると、どんなに心強いことか。
支えと言っても、それは単にささやかな一言だったりするのだけど。

私が人に自信を与えてもらった分、私も人に自信を与えられれば・・・。
かつてはそう考えて行動していたし、今もそういう風に思っている。

まあ、もう1つ付け加えるならば、人から自信を与えてもらうこともあれば、
人からあっさりと自信を奪われることもあるということ。
だからやはり、自信は自ら育み、
保つことができるように努力しなければならないということでもある。
これは、自分への戒めもこめて。

これは過去の話というだけでなく、
現在と、これからの未来にもつながる話だと思っています。

ってね・・・。今日はただ、踊ってて気持ちがよかっただけなんだ。
それなのに、話がずいぶんカタくなっちゃったな。
んじゃ、また明日!


スポンサーサイト

comment

Secret:

Blog SEARCH
POSTS & COMMENTS
TRACKBACKS
CATEGORIES
ARCHIEVES
09  08  07  09  07  04  03  02  01  09  08  07  06  04  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12 
CALENDAR
RSS LINK
QR Cord
QR
WEATHER @Honolulu
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。